New Balanceスニーカーの種類と特徴まとめ。型番ごとにまとめてみました。

NewImage
今日はバッシュじゃなくてニューバランスのスニーカーの記事です。
普段足にぴったり合うニューバランスは僕のお気に入りのメーカーなんですが、ものすごく種類が多いです。

値段もピンキリなので、どの種類がいくらなのか気になって調べてみました。

エボロック
いつもグレー買ってるから、違う色も選んでみようかな。

ニューバランスとは?

ニューバランスとは、アメリカのマサチューセッツ州のボストン市に本社を置いているスポーツシューズメーカーです。

Nの文字をあしらったデザインが特徴的であり、男女問わず様々なデザインが用意されていますのでとても人気があります。

アメリカ国内に5つの工場を有しており、世界各国で愛されているスニーカーです。

履いた人に新しいバランス感覚をもたらせるようにという願いを込められて社名がつけられました。

足の解剖学的知識や、整形外科や運動生理学の知識を基に矯正靴の製造が行われるようになりました。

1960年代からランニングシューズの製造が開始されるようになり、さらにニューバランスの名前が認知されるようになったのです。

型番、種類、それぞれの特徴

ニューバランスにはたくさんの型番や種類があります。

種類が多過ぎるので実際に購入しようと思っている時に、どれを選んだらいいのか迷う人は多いでしょう。

ニューバランスの型番にはいろいろとあり、数字の前の英語表記にもそれぞれ意味があります。

  • Mは正規のもので製造国はUKかUSA、CMはMの廉価版で製造国が中国やベトナムといった東南アジアの国々、UKはイングランドでの企画製造
  • Jは日本が企画製作
  • MRは男性のランニング用
  • WRは女性のランニング用
  • MTは男性のトレイル用(クロスカントリー)
  • WTは女性のトレイル用
  • MOは男性のアウトドア用
  • WOは女性のアウトドア用
  • MWは男性のウォーキング
  • WWは女性のウォーキング用
  • MXは男性のクロストレーニング用
  • WXは女性のクロストレーニング用
  • KJは子供のランニング用
  • KVは子供のランニング用(マジックテープ仕立て)
  • KTは子供のテニス用
  • RCは競技用となっています。
  • たくさんありますので、ご自身の用途に合わせて選ぶといいでしょう。

    それぞれの型番にも特徴があります。

    300番台

    300番台は、ランニングやウォーキング用に作られたモデルで、その中でもM340は約5,000円とかなりお安くなっていますので、初めてニューバランスを履きたいと思っている方には特におすすめです。

    M340

    グレーやホワイト、ネイビーや赤色などカラーが豊富ですので、一番のスニーカーというよりは日替わりでお洒落として履くのにぴったりです。

    CRT300

    体育館シューズのような見た目が特徴的になります。
    よくあるニューバランスとはまた違う雰囲気のスニーカーですので、人と違うものが履きたい方にはおすすめです。

    400番台

    ランニングシューズ中心の細身の靴です。
    お洒落なデザインが男女問わず人気があります。

    U420

    黒を主体とした3色が揃っています。
    CM496は、ソールが特徴的なデザインになっているかっこいいデザインです。
    あまり履いていない種類になりますので、人とかぶるのが嫌な方にはぴったりです。

    500番台

    山や野原などのオフロードでの走行に対応したM575からスタートしました。
    M576が人気に火をつけたことをきっかけに、街中で大ブレークすることになりました。
    ソールが固くて見た目が丸めなのが特徴です。
    足元にボリュームが欲しいと思っている方には特におすすめです。

    M576

    M575を継承したタイプのもので、ボリュームのあるつま先部分の形が特徴であります。
    20年以上前から販売されている超ロングセラー商品ですので、一度は見たことがある方も多いのではないでしょうか。
    価格は28,000円前後と高額になっています。

    ML574

    M576の廉価版モデルで廉価版というだけあってお安く購入することができるのも魅力的です。
    色の種類も豊富にありますので、初めてニューバランスに挑戦したいと思っている方は試してみるといいでしょう。
    574シリーズは非常に種類が多く、特殊なカラーのものもたくさんあります。
    必ずお気に入りの一足が見つかりますので、まずは最初の一足として始めてみるのもいいでしょう。

    ML574LRR

    ほとんど履いている人がいないぐらいに珍しいスニーカーです。
    紺色を選びたいけれど人とかぶるのが嫌な方にぴったりの一足です。

    W574GS

    ニューバランスの定番カラーであるグレーがベースとなって使用されています。
    足幅が大きい人のために大き目のサイズもご用意していますので、男性も履きやすくカップルや親子で揃えていらっしゃる方もたくさんいます。

    WL574

    ML574のレディースモデルです。
    色が豊富ですので、色違いでカップルで履くこともできていいでしょう。

    MRT580

    ソールが分厚めで他のニューバランスにはない雰囲気を醸し出しています。
    他の人とかぶる可能性が低いので、個性を出したい方にはおすすめです。

    WRT580

    MRT580のレディースモデルとなっています。
    パステルカラーがとても可愛いので、10代〜20代の女性に人気があります。
    可愛い系のニューバランスを探している方は選んでみるのもいいでしょう。

    990番台

    良い物を購入したいというお客様から支持を受けて発売された定番ラインとなっています。
    990や996、998などの型番が定番で、シルエットは細めが多いのが特徴です。
    ランニングシューズだけあって履き心地は抜群です。

    M990

    990番台の始まりとなったモデルで非常に高性能なランニングシューズとなっています。

    M991

    M990のアップグレードしたモデルで有名人が愛用していたこともあり、人気に火がつきました。

    MRL996

    ニューバランスを代表するロングセラーモデルで、990よりもさらにクッション性が増しています。

    WR996

    MRL996のレディースモデルです。

    M998

    初めてアブゾーブテクノロジーが採用されたモデルで、クッション性が非常に高くなっています。

    1000番台

    ニューバランスのフラッグシップモデルです。
    Nマークが小さくてハイテク系と呼ばれています。

    M1400

    M1300を継承したモデルで大きめのNマークがポイントです。

    M1500

    M1400より先に登場したモデルでM1300に比べるとかなりハイテクな構造になっています。
    Nマークが小さくてボリュームがあるのが特徴です。

    ニューバランスのスニーカーの選び方

    ニューバランスを購入するときには、まずは何を重視したいのかを考えることが必要です。
    機能性を重視したいならM1400がおすすめですし、お値段を重視したいならある程度の履き心地があるMRL996がいいでしょう。
    初めてニューバランスを履いてみたいと思っている人には、お買い求めやすい金額のML574がおすすめです。

    実際に購入した人の口コミを参考にするのもいいですが、やはり靴はご自身が履いてみることが一番大切です。

    靴屋さんに行くと専門家が教えてくれます。

    たくさんある中から選ぶのは迷いますが、ご自身が履きやすいものを選んで快適なスニーカーライフを送っていきましょう。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です