【NIKE】KYRIE LOW EP(ナイキ カイリー LOW EP)の特徴まとめ。トリプルブラック登場, かなりカッコいいです。

KYRIE

エボロック
今日はカイリー4..ではなくて、カイリーLOWの新色が出たので紹介させてください。
黒だけでここまで欲しくなるバッシュは珍しいです。前足部のベルトやヒールの部分の凹凸が個人的にめっちゃ好きです。
価格が安いのもいいですね。
1万5千円台はそんなに高くないと思います。
前足部には同じみZOOM AIR UNIT,ヒール部にはAIR SOLEが装着されているので、見た目だけでなく機能面も信頼できるんじゃないでしょうか。

関連記事:【NIKE】Kyrie Low(カイリー) EP 1のレビューまとめ。4ではなく1でした
kyrie

kyrie

kyrie

POINT!!

  • コストは外国で110ドルと低価格でも円安になってきたから、1万5千円。。。
  • トリプルブラックでシルエットはKYRIE LOW 1
  • アウトソールはまたヒーティングマップのような模様で個性的。
  • このバッシュの最安値を探す

    エボロック
    ネットショップも実店舗も値段は同じで、1万5千円台。やっぱ、このバッシュはリーズナブルですね。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です