UA HOVR Havoc IIの特徴まとめ。とても軽量なバッシュでマテリアルも良さそう。 | バッシュ.com

UA HOVR Havoc IIの特徴まとめ。とても軽量なバッシュでマテリアルも良さそう。

Ua hovr havoc 2 release date 3

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”IMG_7201.PNG” name=”エボロック”] 今日は久しぶりにバッシュの特徴まとめ記事です。[/speech_bubble]

今回は昨年アンダーアーマーのバッシュとして登場したHOVR Havocの最新作UA HOVR Havoc IIです。

アジアツアーの時期に公開されて人気が出そうな予感ですね。
売り出し価格も120ドルとお手頃ですね。
カラーは3種類発売されているようです。

ただ、国内発売はまだのようなので取り寄せ価格だと少し高めになっています。2万超えしますね。

特徴としてはフルレングスのHOVERクッションシステム。あとデザイン的にも前回よりかなり好きですね。

トラクションパターン

スクリーンショット 2019 06 30 11 45 51

ミックスのアウトソールデザインになっていますね。

前足部の内側はヘリングボーンパターンに外側はラインは横に入ったパターンになっています。

とても硬めのラバーで深い溝、とても耐久性がありそうです。屋外用のバッシュでも使えるんじゃないでしょうか。トラクションもとても良さそうなバッシュですね。

Ua hovr havoc 2 release date 11

ミッドソールは

フルレングスのHOVERクッショニング。前作のようにケージで覆われているわけではないですが、しっかりと衝撃を吸収し素早い動き出しをサポートします。

Ua hovr havoc 2 release date 4

マテリアル

アッパーは近未来的な合成繊維素材。前作のようなTPUマテリアルの突起が配列されています。とてもソフトな感触。

素材的にとても耐久性がありそうです。サイド部分は通気性の良さそうなホールがいくつもついていますね。軽量化にも繋がっていますね。

レースの部分はメッシュ構造、シュータンは柔らかい伸縮性のある繊維で作られています。
履き口をのぞいてみると、アンクルサポート的なデザインになってるんですが、、すいません写真はありません。

総合的にすごくいい素材になっていますね。

Ua hovr havoc 2 release date 15

Ua hovr havoc 2 release date 14

このバッシュの最安値を探す

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”IMG_7197.PNG” name=”エボロック”] 楽天が一番商品数ありそうですね。AMAZON,YAHOOは6/30の段階ではまだ出ていませんでした。
[/speech_bubble]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA