【ナイキ】ポール・ジョージ(PAUL・GEORGE)のバッシュPGのおすすめ、種類と特徴をまとめてみた

今回はNBA選手のモデルバッシュを記事にしてみました。今日はポール・ジョージ(PAUL・GEORGE)についてです。

ポール・ジョージってどんな選手?

ポール・ジョージ(Paul Cliftonantho George、1990年5月2日 – )はアメリカ合衆国のバスケットボール選手。カリフォルニア州パームデール出身。北米のプロバスケットボールリーグNBAのオクラホマシティ・サンダーに所属している。記憶に残っているのは、ジェームスハーデンのレイアップをブロックしようとして、開放骨折。その怪我から奇跡のカムバックを遂げた。

エボロック
なんでもできる選手っていう印象がある。3pも決めれるし、ドライブからのダンクが止められない。
スクリーンショット 2018 03 02 19 52 46

PG2

シグネーチャーモデルの第二弾が登場。ズームエアークッションがジャンプ時の負担をかなり軽減してくれます。前作と違うところは、ベルトがなくなったところでしょう。本人の希望とのことです。新作なのにものすごくリーズナブルですよね。デザインにお金をかけなくてもいいバッシュが作れるんだって証明してくれました。

PG1

こちらはシグネーチャーモデルの1作目です。クッション性とグリプ力には定常があり、ジャンプからダッシュの流れがスムーズに移行できます。ミッドソールにはPhylonフォームが使用されておりフィット感も向上した一足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です