【NIKE】カイリー5(KYRIE5)とカイリー4を簡単に比較してみた。海外レビューの何人かを参考にして。

IMG 1DF0FCD78973 1

エボロック
今回はカイリー4,カイリー5の二つのバッシュの違いを簡単にまとめて見ました。

値段は?

日本でまだ発売されてないのではっきりとはわかりませんが、カイリー5は130ドル、カイリー4は確か最初120ドルでしたね。

カイリー5の方が海外では10ドル高い値段になっていますね。

なので日本では1,100円くらい高くなって発売されると思います。
BLACK MAGICは1万6千円代が濃厚ですね。

機能については、いつも見ているsolebrothersさんを始め、何人かの動画を色々見て参考にしました。

ただ、独断と偏見で決めているので、値段や重さと言った数値以外は主観なんでその辺をふまえて優しく見ていただけると嬉しいです。

アウトソールは?

カイリー4はジグザグのパターン,

3d9cdda9ad218823f01c7bba73099f2e

カイリー5のトラクションパターンはヘリンボーンパターンと目の模様の入っている形状ですね。
Nike kyrie 5 release date 77 1

tractionは好みにもよりますが、今作のカイリー5の方が評価が高いようです。
理由は、白い部分の形状と葉っぱのようなデザインの構造の2種類あって、縦と横を補完し合っているので、どの方向でもグリップが活きるとの事。

カイリー4のアウトソールはミッドソールのあたりまでカーブしていましたが、比べてみると、5の方がよりフラットな印象ですね。

スクリーンショット 2018 11 23 22 57 34

エボロック
写真を見るとわずかにカイリー5(写真下)の方がワイドに見えますね。

クッショニングはヒールコンプレッションを用いているカイリー4の方がやや優っているというレビュアーが多いですね。

アッパー部分等の素材は?

スクリーンショット 2018 11 23 22 44 24

こちらはカイリー4,5とてもよく似た素材を使っていますね。明らかに違うのはレース構造、5は過去の記事でも説明しましたが、flytrapという虫取り草のイメージで作られた物が搭載されています。
そのflytrapをワイヤーでアッパーに固定してその上から紐を通すシステムですね。

重量は?

エボロック
こちらは全く同じ重量とのことです。比較的似てる部分が多いですね。

このバッシュの最安値を探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です