【バッシュ比較】Paul George(ポール・ジョージ)のシグネチャーモデル,PG3とPG2を比較してみた。 | バッシュ.com

【バッシュ比較】Paul George(ポール・ジョージ)のシグネチャーモデル,PG3とPG2を比較してみた。

IMG AA49DB1857DE 1

今日は比較記事です。
最近NASAとのコラボでも話題となったポール・ジョージのシグネーチャーモデルPG3と前作のPG2を簡単に比べて見ました。
まだPG3は1,2種類しかデザインが出ていないので、マテリアルの印象とか情報が乏しくなってしまいましたが。

Junさん(@junjdm)がシェアした投稿

yu_wa👟さん(@yu_wa_7)がシェアした投稿

トラクションについて

スクリーンショット 2019 02 01 14 53 22
pg2

スクリーンショット 2019 02 01 14 53 00pg3

トラクションパターンはとても異なっていますね。
PG2はフルレングスのラバーアウトソール。とても薄いラバーパターンで花が咲いたような見た目。耐久性が少し心配ですね。屋外で使うのはオススメしないですね、アウトソールがポロポロ落ちてくるレビューも見られました。

耐久性で言えばPG3の方が優れていると言えます。
PG3のアウトソールは若干厚めのサークルのパターン。溝は深く作られて、簡単には取れなさそうですね。

クッショニングについて

スクリーンショット 2019 02 01 14 53 46pg2

スクリーンショット 2019 02 01 14 47 32
pg3

クッショニングの評価はPG2,3ともあまり差がないとのことです。

PG2はとても柔らかいミッドソールになっていましたね。
前足部にはZOOM AIR BAGが搭載されていました、すいませんPG3にはそれが入っているか確証はないですが、より柔らかい素材が用いられているとのことです。こちらも少しPG3の評価がより高そうです。

マテリアルについて、

これはカラーウエイにもよるんですが、PG2の方がより柔らかなメッシュ構造で出来ています。部分的に繊維性のものやレザーの部分もあります。
とても柔軟で通気性もいいですね。

PG3はNASAモデルと、インスタで数種類のパターンを見ましたが、モデルにより若干構造が違っているように見えますね。基本PG2より硬めのメッシュ、
プラスチック的な素材もあったり。ウイングの素材はレザーチックに見えますね。

シュータンの構造はPG3の方がよりアッパーと一体化している印象。足首の履き口はPG2は二重構造になっていましたね。PG3はその作りになっていなくて、一重で構成されています。

どうでもいいかもですが、SWOOSHの位置について

僕の好みではPG2の1票、PG3はこのカラーだからこの位置かもですが、真ん中よりも少し後ろの方が格好いいと思います。(独断)

重量についてはpg3の方が若干軽い報告あり。

値段

値段についてはPG3(130ドル)の方が10ドル高く発売。でもPG2(110ドル)はだいぶ値段が下がってきたので、お買い得かもしれません。7千円台とか

このバッシュの最安値を探す