【NIKE】Jordan Why Not Zero.2 を履いた人たちのレビューまとめ。 | バッシュ.com

【NIKE】Jordan Why Not Zero.2 を履いた人たちのレビューまとめ。

001240 Review Jordan Why Not Zero 2 2048x2048

エボロック
今日はRussell Westbrookのシグネーチャモデル最新作、Jordan Why Not Zero.2の海外レビューまとめです。
2019年はじめにインパクトのあるデザインとして登場した本作。
オリジナルと比べかなり印象が異なって登場しました。
最初のイメージが強くてデザイン先行で見てしまいましたが、パフォーマンスはどうか調べて見ました。
参考サイトは一番下に記載されています。

Jordan Why Not Zero.2 のバッシュの評価はTOTAL 8.6/10.0

多くのビューアーはトラクションをかなり高く評価していましたね。クッショニングは今回はフルレングスのzoom air unitではないんですが、大きなロスにはなっていないようです。
前足部のzoom airはとても機能的で踵部のファイロンはとても快適なものです。

フィット感やサポート性の評価も高くウエストブルックのようなオールラウンダーにはぴったりの作品になっています。

トラクション 8.9/10.0

001241 Review Jordan Why Not Zero 2 2048x2048
トラクションの評価はそれなりに高いですね。
PG3のような円形のトラクションパターンになっています。
完全な円状ではなく少し切れ目が入った円でできています。
360度どの方向への動きもしっかりサポート。

厚めのラバーでできているので耐久性も心配なしかと。
ただAnother Pair [weartesters.com]のサイトではダスティなコートでは少し滑りやすくなるとの指摘が。

クッショニング 8.7/10.0

001243 Review Jordan Why Not Zero 2 2048x2048

前足部に挿入されているzoom air unitが挿入されていて、高い衝撃吸収、踵部にはファイロンが入ってるようですね。

マテリアル 8.1/10.0

001242 Review Jordan Why Not Zero 2 2048x2048
高級感あるメッシュで構成されています。
点数が伸びなかった原因は前足部のメッシュは評価するがそれ以外の材質(特に踵)少し重たく硬いとのレビュアー評価があったからですね。

サポート性 8.5/10.0

サポート性の評価は高かったですが前作と比べて向上しているという表現はありませんでした。
サイドへの踵のブレ、スリップはなくロックダウンシステムも高く評価されています。

フィット感  8.4/10.0

前作と比べて窮屈さは無くなっているという評価がありました。
通気性は向上しているようですね。
ただ、踵のあたりは少し重苦しく?なっているって意見もありました。ちょっと、表現が抽象的なサイトが多くうまく訳すことができません。申し訳ない。

アウトドアでの使用は?

賛否両論あり、賛成1、反対2の割合。
アウトソールラバーの耐久性は評価されているんですが。。

このバッシュの最安値を探す

参考サイト

  • Nelson Chan @Hoop and Life
  • Duke4005 [weartesters.com]
  • RicheeKim
  • Schwollo
  • The sole brothers
  • Zac Dubasik [SoleCollector.com]