【ASICS】ゲルバースト23が発売されるので、特徴をまとめてみた。 | バッシュ.com

【ASICS】ゲルバースト23が発売されるので、特徴をまとめてみた。

1061A019 117 SR FR 1280x1280

エボロック
今日はアシックスニューリリース記事です。
新しいゲルバースト23が4月26日に発売されるようです。

特に部活でバスケをやっている方に長年絶大な人気で使用されているバッシュ。僕も過去に何足かお世話になりました。

欠点が無いバッシュっていう印象です。

トラクション

3 m 2

アウトソールのパターンは前足部の真ん中から放射状に出るヘリンボーンパターン?その外側には色々な大きさの円状のラバーで構成されています。
ドライブモーションにフォーカスしたアウトソールになっているとの事。

踵部も同様になっています。ここは前作と同じようですね。

マテリアル

0 m

アッパーに新素材が使われているようです。前作と比べると素材的に柔軟性が向上されているとの事。

ロックダウンシステム

シューレースを見てみると、足の遠位側に4つのホールからループが出ているのがわかります。より柔軟にしっかり足にフィットできる構造になっているようです。
ドライブ時にも足の靴内での滑りを防ぐ役割もありそうですね。

1061A019 117 SR BK 1280x1280

また、踵のヒールカウンターは踵滑り予防にも大きな影響を与えているようです。

何年も前は、ゲルバーストはよりインサイド型のプレイヤーのためのバッシュ、ゲルフープはアウトサイドプレイヤのためのバッシュと印象を持っていましたが、このゲルバーストはドライブに重点を置いていることからも、特にポジションを選ばないバッシュに近づいている印象を受けました。

このバッシュの最安値を探す