60%の人が間違ったサイズの靴を履いている?新しいテクノロジー”NIKE FIT”の紹介。 | バッシュ.com

60%の人が間違ったサイズの靴を履いている?新しいテクノロジー”NIKE FIT”の紹介。

Nike fit shoe size app 2

エボロック
海外のスニーカーニュースを見ていたら、面白そうな記事がありました。

北アメリカのナイキの調査で60%の人が間違ったサイズの靴を選んでいるというもの。

さらに50万人が過去にサイズ選びに失敗した事があると調査されています。

バッシュのサイズが最適でないとパフォーマンスに影響するのはもちろんのこと、通勤や普段ばきの靴のサイズは怪我にもつながるので慎重に選びたいですよね。

そこでナイキの新しいテクノロジーがリリースされるそうです。
“NIKE FIT “(foot scanning solution)といってナイキのアプリに搭載されているそうです。

スマートフォンのカメラで自分の足を撮影し、その画像から13点の位置情報のデータを集めます。そのデータを転送してくれるみたい、そしてナイキの靴をアプリで選んでいるときに、おすすめのサイズを教えてくれる仕組みになっています。

Nike fit shoe size app 4

Nike fit shoe size app 5

ニューヨークと上海で先行リリースのようですね。

国内展開があるかはまだ不明ですが、もし正確なデータが入手できて自分にぴったり合った靴が見つかるならわざわざお店で試着するのも減るかもしれません。
リリースされた際はtwitterにてお知らせします。