Nike Kyrie Flytrap4を履いたプレイヤーのレビュー特徴まとめ、スペック、詳細情報。

Nike Kyrie Flytrap4

KYRIE IRVINGのもう一つのシグネーチャーモデルNike Kyrie Flytrapのレビューまとめです。なんといっても安さに驚きます。

売り出し価格90ドルはセカンドバッシュとしても手に取りやすい価格になっています。とてもクイックネスなバッシュなのでガード寄りのプレイヤーに向いていると思います。

Nike Kyrie Flytrap3

Nike Kyrie Flytrap4のバッシュの評価はTOTAL7.7 /10.0

Nike Kyrie Flytrap4
Traction
(3.5)
Cushion
(3.5)
Materials
(4.0)
Support
(4.5)
Fit
(4.0)
TOTAL
(4.0)

トラクション 7.0/10.0

Nike Kyrie Flytrap4

Mellow Surfer

トラクションの評価は少し伸びませんでした、アベレージ7.0。波上のアウトソールパターンの中にトライアングル(#三角形って言えよ)の模様が組み込まれています。

ヘリンボーンの変形かな。溝は比較的浅い作りになっています。前作あった母子球のあたりのホールが今回はありませんね。クリーンなコートでは問題とのことですが、少しダスティなコートだと埃が付きやすく、コンスタントにワイプが必要。すぐにグリップ力の低下につながります。

Nike Kyrie Flytrap3

クッショニング 7.0/10.0

Nike Kyrie Flytrap4

Mellow Surfer

クッショニングもそんなに得点が伸びてきませんね。アベレージ7.0。フルレングスのPhylonミッドソールが使われています。

少し固めですが、反応はいいバッシュ。前足部にはzoom unitが使用されているようですが、そこまでクッショニングに貢献していません。

接地面まで低いのでコート感覚は悪くない評価。ですが衝撃吸収に期待はあまりできないようです。

Nike Kyrie Flytrap3

マテリアル 7.5/10.0

Nike Kyrie Flytrap4

Mellow Surfer

マテリアルもそこまで高評価ではなかったです。アベレージ7.5。売り出し価格から考えるとしょうがないかな。

前作のストラップは今回は使用されていませんね。こちらはKYRIE6-7でも使用されなかった流れに沿ってるかと。とても薄いテキスタイル素材のメッシュアッパー、高級感はないですね。ただはき心地やパフォーマンスに関してかなり寄与していると評価されています。

Nike Kyrie Flytrap3

サポート性 9.2/10.0

Nike Kyrie Flytrap4

サポート性の評価は今回一番高い要素でした。アベレージ9.0。アウトソールは少し湾曲した作りになっていますが、サイドの安定感は優秀との評価。それはどのカイリーシリーズでも共通していますが今回も高得点。

フットベット上での足や踵の横滑りもないとのこと。

フィット感  8.0/10.0

フィット感は従来のカイリー フライトップシリーズと同様に快適なものです。脱着やロックダウンしやすいレーシングシステム。

アウトドアでの使用は?

柔らかいアウトソールラバーですが耐久性はあるとの事。屋外の使用はできなくはないですが。。トラクションはひどいから微妙かもとsolebrothersさんはコメントしていました。

このバッシュの最安値を探す

参考サイト

  • RicheeKim
  • mellow surfer[バッシュ.com]
  • The sole brothers