【NIKE】ZOOM FREAK3が発売される様なので、特徴をまとめました。前作との比較も少し。

NIKE ZOOM FREAK3
NIKE ZOOM FREAK3
2年連続リーグMVPを獲得しているミルウォーキー・バックスに所属しているヤニス・アデトクンボの新しいシグネチャーモデルの第3弾NIKE ZOOM FREAK3が発売されました。
バスケ@TOKYO UltimateCollection
¥20,900 (2021/09/03 14:34時点 | 楽天市場調べ)

彼のシグネチャーモデルのセカンドラインは先日発売されて少しお買い得なお値段になっていますね。ご興味ある方はぜひ。

過去のモデルZOOM FREAK1,2と同じく価格120ドルの売り出し価格になっています。国内だと¥14,850(税込)で発売されており、他のNBA選手のシグネチャーモデルの中では手に取りやすいお値段になっていますね。

KYRIE6を思わせるデザインとなっていて、また前作とは少し違った印象になっていますね。今作は内側から外側への1wayタイプのストラップが設置されています。デザインに少しアクセントを感じますね。ストラップには翼の様な模様が入っています。右のストラップの根本にはFREAKの文字が、左のストラップにはNIKEの文字が刻まれています。デザインきめ細やかさが魅力的です。

ストラップが使用されているバッシュとしては先日発売されたケヴィン・デュラント選手のシグネチャーモデルKD14があります。KD14のストラップはかなり大きく靴紐を結ぶ際にストラップが戻ってきて少し結びずらいと何人かのレビュワーが評価されていました。

今回のZOOM FREAK3はもう少し小さなストラップになっているのでその心配はないと思います。

大きめのパッドの入ったシュータン。 右足のシュータンには彼のロゴが鍵のデザインとして描かれています。左足のシュータンには南京錠のデザインが。足首の内側と外側には反転したSWOOSHが描かれています。彼のモデルZOOM FREAK1,2はかなり大きなSWOOSHでしたが今作は控えめな大きさになっていますね。個人的には1くらいSWOOSHが大きいのも好きでしたがこちらも洗練された感じがします。

左足のヒールにはヤニスのロゴが、右足には彼の背番号である34が配置されています。

NIKE ZOOM FREAK3
ZOOM FREAK3

トラクション

アウトソールはプレッシャーマッピングシステムが採用されている様です。ヤニスのプレイの際に足の裏のどの部分に圧力やグリップがかかっているか数値化、可視化するシステムによりデザインされています。前作と比べて少し細かい模様になっていて細めの深い溝で構成されています。KOBE9のアウトソールを思い出しますね。

kobe9
kobe 9

ヤニスが得意とするユーロステップやインサイドのプレイにおいて効率良いグリップ力を発揮します。

前足部と踵部がV字型で分離しているのは前作から同様ですが、少しVが鋭角になっていて接地面積が少し増えていますね。前足部の柔軟性も向上し推進力をサポートしてくれます。

前作のZOOM FREAK2は拇趾球を中心としたスパイラルパターンになっています。トラクションの評価もかなり高いバッシュだったので、今回も期待できそうです。ラバーが薄めで溝が少し深めなので屋外の使用は様子を見ながらがいいかもしれません。

前作のZOOM FREAK2

クッショニング

クッショニングはフルレングスのファイロンミッドソールを使用、前作ZOOM FREAK2と比較して少し衝撃吸収に長けたソフトな仕様になっている様です。その下には拇趾球と小指球に2つのZoom Airユニットが設置されています。蹴り出しのパワーに寄与しそうな配置になっていますね。このZoom Airユニットの配置はレブロン・ジェームスシグネチャーモデルLEBRON17でも使用されていますね。そのバッシュのクッショニングの評価はかなり高かったです。

前作FREAK2では前足部に一つのZoom Airユニットが配置されていました。今作では2つのZoom Airユニット の外側にTPUプレートを配置しています。Zoom Airユニットの衝撃による圧縮、収縮の動きにサポートし、力を横に分散させない役割もあります。推進力やエネルギーリターンの助けになっています。

ZOOM FREAK3には踵部にはフルレングスZoom Airが配置されていない分、コート感覚とのバランスも期待できそうです。インソールの右足にはヤニスのロゴが、左足にはZOOM FREAK3の文字がポップな字体で描かれています。

NIKE ZOOM FREAK3
NIKE ZOOM FREAK3
NIKE ZOOM FREAK3
NIKE ZOOM FREAK3

 

マテリアル

アッパーは前足部はテキスタイルメッシュが使用、踵周りはピンクのモデルではシンセティックレザーを使用されており高級感を感じますね。爪先部にはヒューズ素材を圧着し耐久性を強化。ヤニスのバッシュラインには特徴的な大きなシュータンとヒールには大きめのタブがつけられており脱着をサポートしてくれます。シュータンのパッドはボリュームを感じます。

サポート

前足部から中足部にかけての外側にはTPUパーツが配置されていてサイドの安定性を強化しています。ミッドソールもサイドまで巻き込んでおり足のサポートを助けてくれそうですね。ユーロステップなどにより左右にすばやく方向転換する際に、足をインソール上で安定させ次の動きにつなげる事が可能です。