adidas Harden Vol.6の写真がリーク!!特徴を解説します。

James Hardenシグネチャーモデルの最新作かもしれないバッシュがSNS上に上がっていますね。練習中本人が着用されるなど信憑性が深まっています。おそらくサンプルは完成していて発売日もそう遠くないと予想できます。

売り出し価格は前回同様海外130ドル売り出し(カラーによっては割引されるのも時間がかからないと思います。)

昨年より少し円安になっていると思うのであまり国内発売価格上がらないで欲しいなあ。1万8千円くらいは行くかもしれません。

SNS上に上がっていたのは2つのデザイン。まずはボルトイエローのアッパーにピンクのアウトソールのとてもカラフルなもの。所々に用いられているフューズ配置は前作のHarden Vol.5を思わせます。

adidas Harden Vol. 6
adidas Harden Vol. 6Photos: iambrapa24
こちらは前作のHarden vol.5

前作同様アウトソールがサイドまで巻き上がっていますね。サポート性にも助けになりそうなケージの役割をしています。

adidas Harden Vol. 6
adidas Harden Vol. 6Photos: iambrapa24

トラクションはサークルのデザイン。踵を中心としたもの。母指球より少し内側、小指球のあたりの3つを中心としたものです。爪先の部分は扇状になっています。

溝は深めですね。アウトソールの土踏まずの部分にXIIIのデザインが。。adidasのスリーストライプかな?

これは何を意味するんでしょうか13??そこからミッドソールがのぞける形に。前作のvol5はクモの巣を思わせるトラクションパターンでしたが、レビュワーの評価はあまり高くありませんでした。今回は大きくトラクションパターンを変化させて登場。

adidas Harden Vol. 6
adidas Harden Vol. 6Photos: iambrapa24

アッパーはシュータンはメッシュ素材。シンセティックレザーをベースにして、所々にヒューズ素材を使用されている様に見えます。(違ったらごめん。)シュータンには珍しく2本のタブが付いています。ヒールにも大きめのタブが脱着をサポートしてくれそうです。レースの爪先側にはvol.viの文字が。そしてHARDENのロゴが配置されています。

adidas Harden Vol. 6 Photos: iambrapa24

フルレングスのブーストクッショニングになっている様ですね。足首周りのパッドはそこまで多くないですが、少し個性的な配置になっています。

発売情報わかり次第、Twitterにてお知らせします。

images via nicekickshoops
images via hoops_sneakers_

    /*amazon pop over 広告*/