Jordan Zoom Separateを履いた人達のレビューまとめ。特徴,SPEC等

Jordan Zoom Separate
Jordan Zoom Separate

ルカ・ドンチッチが突然履いていて話題となったバッシュがJORDANブランドから登場。

売り出し価格は120ドルで国内¥13,200(税込)の価格設定になっています。

ドンチッチのシグネチャーモデルではありませんが、彼のプレイスタイルをイメージして作られた作品と噂されています。

アウトソールは耐久性のある作りで、屋外での使用も可能とのこと。コートの状態を確認しながら使用してくだい。

Jordan Zoom Separateのバッシュの評価はTOTAL 8.1/10.0

Jordan Zoom Separate
Traction
(4.0)
Cushion
(4.5)
Materials
(3.5)
Support
(4.5)
Fit
(4.5)
TOTAL
(4.0)

トラクション 8.0/10.0

Jordan Zoom Separate
Jordan Zoom Separate

トラクションの評価はまずまずでアベレージ8.0でした。

前足部中心に楕円形の部分が形状は山形のトラクションパターンで、そこに合わせてZOOM AIR UNITが設置されている様です。

周りはその楕円をなぞる様な円状のアウトソールです。土踏まずの部分にJORDANのジャンプマンロゴが入っています。下から見ると土踏まずの部分にシャンクプレート?が両サイドに出現しています。

踵部は外側内側にT字でセグメントが分かれていて、扇状のアウトソールになっています。

クリーンコートではとても良いグリップ力ですが、ダスティなコートでは少しパフォーマンスに影響が出るのでワイプが必要になりそう。

 

クッショニング 8.8/10.0

Jordan Zoom Separate
Jordan Zoom Separate

クッショニングの評価はさすがJORDANシリーズといった得点。アベレージ8.8と高評価。

前足部に入ったZOOM AIR UNITが十分な衝撃吸収を発揮。フォーム自体も柔らかくとても快適なクッション性を発揮とweartesters.comに記載。

マテリアル 7.0/10.0

Jordan Zoom Separate
Jordan Zoom Separate

マテリアルの評価はアベレージ7.0と少し伸び悩む評価でした。

合成ゴムとメッシュ素材のコンビネーションのアッパー。シュータンと一体となったアッパーがサポート性を強化しています。通気性はありますが、耐久性は少し心配とのコメントあり。

サポート性 9.0/10.0

Jordan Zoom Separate
Jordan Zoom Separate

サポート性はとても高得点でした。アベレージ9.0!!

全体的にとても優秀なサポート性とMARKCHESさんはコメントされていました。ロックダウンシステム、大きなTPUヒールカウンターによる踵の安定性も良好でしかも快適と評価。

weartesters.comのサイトではワイドベースでアウトトリガーによる安定感も高い評価がされていました。

フィット感  8.5/10.0

Jordan Zoom Separate
Jordan Zoom Separate

若干幅広な作りになっているので、足幅が狭い選手はハーフサイズダウンでもいいかもしれません。

アウトドアでの使用は?

いくつかのレビュワーはアウトドアでの使用は可能とコメント。

このバッシュの最安値を探す

参考サイト

  • MARKCHES
  • GAVIEL RUPERT DELA CRUZ[weartesters.com]
  • amazon,ebay,eastbay
  • mellow surfer[バッシュ.com]
  • FOOT DOCTOR ZACH

all image via NIKE.COM