ミニバスにもおすすめ。子供用のバッシュの種類、値段をまとめてみた | バッシュ.com

ミニバスにもおすすめ。子供用のバッシュの種類、値段をまとめてみた

NewImage

今日は子供用のバッシュのまとめを作ってみました。子供は本当に足が大きくなるのが早い。

靴の買い替え頻度が大人に比べて多くて参ってしまいますよね。

もちろん機能面がしっかりしていることが原則ですが、値段もリーズナブルなものも紹介できればと思っています。

調べてみると、意外とネットだと定価の半額とかあってお買い得な印象です。

【ASICS】ダンクショットMB8 ¥4,270〜

結構売り切れの店がありますね、人気の靴です。

軽いし、足首のサポートも考えられて、すごくおすすめのバッシュです。

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”IMG_7201.PNG” name=”エボロック”] 成長期の子供のことを考えて指回りは少し余裕を持って作られています。
[/speech_bubble] amazon レビュー

長男がバスケを初めたので購入。スポーツ用品店には大きいサイズしかなかった為、ダメ元でアマゾンを見たら置いてあったので皆さんのレビューをみて即購入。履き心地もよいとの事で息子も喜んでいます。

地元の大型スポーツ店で履いていたのでサイズは問題ありませんでした。価格はアマゾンさんがマイナス1000円です。

【ASICS】ゲルプライムショット(GELPRIMESHOT SP3) ¥5,980〜

こちらもミニバスの中では使用率高いバッシュです。

子供のプレイヤーの動きの特徴分析し作られたハイパフォーマンスバッシュ。

ジュニアは走り出しが不安定になりがちなんですが、動きをスムーズに導くソール設計が行われている。

最高です。走りやすさ、フィット感、クッション性、優れてます。

ミニバスをやっている娘に購入。
緑が大好きなので喜んでいました!
とても履きやすいと言っています!

最高です。走りやすさ、フィット感、クッション性、優れてます。

【MIZUNO】ルーキーBB4[ジュニア] ¥3,780〜

初めてのMIZUNOのバッシュの紹介です。

子供にとっての初めの一歩のバッシュになるべくして作られました。

履き口が比較的柔らかい素材が用いられているので、子供でも脱ぎやすい設計。

EVAを用いることでしっかりとしたクッション性を可能にしています。

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”IMG_7201.PNG” name=”エボロック”] 旧モデルもすごい人気だったよね。今はamazonで割安で販売されていますね。リンクを貼っておきます。
[/speech_bubble]

娘が履きやすくて可愛いと気に入ってます。安く買えて嬉しいです

少し大きめでしたが、大満足です。
グリップ、軽さ、デザイン申し分ありません。
コスパ最高でした。

旧モデルはこちら

【MIZUNO】ウエーブヒーロー ¥3,989〜

こちらもミズノのバッシュから紹介。マジックテープがあるので紐が解けづらいです。さらにフィット感も上がるんじゃないでしょうか。市場よりもネットの方がかなり割安な印象ですね。サイズが少し大きめもあるので大人でもいけそう。

履き口が小さめで、扁平足の我が子は履くときに少し時間がかかりました。
使い心地はいいそうです。

【ADIDAS】SPG DRIVE K ¥4,838〜

重量22.0cmで270g アッパーがメッシュ状になっているのでとても高い通気性があります。

ADIPRENCEっていう材質が前足部分に使われていてクッション性も抜群。

見た目はめちゃめちゃカッコいですよね。大人のバージョンも人気です。

【UNDER ARMOUR】グレートスクールジェット2017 ¥4,860〜

アンダーアーマーからの紹介。

カリーシリーズのような鮮やかなブルーがいいですね。

子供は絶対欲しくなるカラーですね。

アッパーがメッシュなんで通気性も抜群です。ミッドソールは軽量EVAが採用されています。

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”IMG_7201.PNG” name=”エボロック”] 色はブルーとブラックがあります。
[/speech_bubble]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)