【NIKE】ケヴィン・デュラントのシグネチャーモデルKD12が発売。特徴をまとめました。 | バッシュ.com

【NIKE】ケヴィン・デュラントのシグネチャーモデルKD12が発売。特徴をまとめました。

B5C2953F 1D64 4280 A960 774C6F066FB1

Golden State Warriors(ゴールデン ステート ウォーリアーズ)で活躍するスーパースターのKevin Durant(ケヴィン・デュラント)のシグネチャーモデルKD12が発売されるそうですね。海外で2019年4月1日発売とのこと。
国内発売の際はお知らせします。

エボロック
今のところ出ているは2つのカラー、ホワイトブラックモデルと90S kidモデルですね。


エボロック
印象としては、今までのイメージとは大きく異なったものです。

11の質感が大好きだったんですが、新たなテクノロジーに期待することにします。

アウトソールはスクリーンメッシュで構成されています。
フライニットアッパーが使われていないようですね。

詳しく見てると、

1C082D2F 1B77 4D1C BAEA BC5F25F9FCBB

アッパー部分

はスクリーンメッシュの下はテキスタイルの素材が使用されていてQUAD AXIAL FLYWIREと記載されています。
直訳すると、4つの横断面の動き(360度どの方向でも)の伸縮に対応しているということでしょうか。

アッパーの下には

フルレングスのNIKE ZOOM AIR BAG

その下にはアウトソールから穴の空いた構造物が見られますが、PERFED MIDSOLE ZOOM VISIBLE THRUHOLEという材質が入っていますね。
通気性によるものでしょうか。ヒール部分にはNIKE AIR ZOOM BAGが搭載されてクッション性をサポートしています。アウトソールから見たヘキサゴン(6角形)の形はこれだったんですね。

カイリー5のZOOM TURBOにも似ていますね。

7266F525 C80A 49C6 80CD E04C03F2E1C9

その下に

横方向の動きをしっかりサポートしてくれるTPUが使われていますね、そしてどの方向でも素早く反応できるアウトソールになっています。

今まで使われていた足とZOOM BAGの間に入っていた、EVA FOAMが今回は無くなっていますね。
シュータンと踵横にKDのロゴが記載されています。

FB8F29EB 4BB7 4546 9C89 EFA17B765020

57C0F847 5016 4565 B3E8 EAF686B4D2C0

39E83602 43D4 4618 A9BA 920B9ED662BF

1C082D2F 1B77 4D1C BAEA BC5F25F9FCBB

6ACCCC14 783A 4AAD B952 6E53BD23C4BC

17415384 E232 48A4 BA6E EC2A9B568A72

D37543F9 FFB6 4E96 822A 42521C49BC02

2339850D B3B6 443A 8E1A 9A0D123942F1