Under Armour Curry3Z5 を履いた人たちの感想、レビューまとめ。specや特徴をまとめました。

Mellow Surfer

CURRY ブランドから発売された、もう一つのシグネチャーモデルCurry3Z5のレビューまとめです。国内流通はあまりないのかな?このバッシュを履いている選手は僕の周りにはいないですね。

この記事に需要はあるかわかりませんが、バッシュ調べるのが楽しくなってきたので、自己満足記事です。よかったらお付き合いください。

売り出し価格は80ドルとかなりリーズナブルなお値段になっています。その割には見た目の安っぽさがそんなになく、このカラーだと少し普段履きにも使えると思います。

Under Armour Curry3Z5のバッシュの評価はTOTAL8.5/10.0

Under Armour Curry3Z5
Under Armour Curry3Z5

トラクション 9.0/10.0

Under Armour Curry3Z5
Under Armour Curry3Z5

Mellow Surfer

トラクションの評価はかなり高いですね。アベレージ9.0!!

トラクションはとても良く、しっかりと床をグリップしてくれます。クリーンなコートではもちろんのこと、ダスティなコートでもそこまで頻回にワイプの必要はありません。前足部と踵部は繋がっている造りです。土踏まずの部分にはアンダー・アーマーのロゴが配置されています。

波状のトラクションパターンで構成されています。溝の太さが細い部分があるので、耐久性が少し心配。屋外はあまりおすすめできないとsolebrothersさんのコメントあり。

前足部と踵部にはX状とI状のラインが。最近のcurryのバッシュはラインは見られなくてCurry6まで遡ると、少し似ているラインがありました。

CURRY6

踵から爪先にかけてのトランジッションは良好、とてもスムーズに体重移動ができます。

クッショニング 9.0/10.0

Under Armour Curry3Z5
Under Armour Curry3Z5

Mellow Surfer

クッショニングもかなり評価が高くアベレージ9.0!!

フルレングスのMICRO Gは以前のものよりさらに改善されている様です。地面までの高さは低くコート感覚も感じる事ができ反応性も良好、その上で衝撃吸収にも長けているバッシュです。前足部分の柔軟性も良好です。

マテリアル 8.0/10.0

Under Armour Curry3Z5
Under Armour Curry3Z5

Mellow Surfer

マテリアルの評価は8.0とまずまず。

アッパーはとて薄いテキスタイルメッシュで構成されています。爪先部はヒューズ素材で補強、ミッドソールソール部、足首周りが高級感のあるシンセティックレザー素材が使用されています。通気性はそこまで良くないとのコメントあり。

小さめのシュータン、ヒールタブが脱着をサポートします。こうしてみると、オフコートでも履きたくなるシューズですね。

サポート性 7.5/10.0

サポート性はアベレージ7.5ポイントとあまり伸びない結果になってしまいました。ラテラルコンテインメントは問題なし。サイドまで巻き上がったミッドソールがいいですね。

ロックダウンシステムは典型的なレースタイプです。踵周りのパッドが少なめです。

フィット感  9.0/10.0

アウトドアでの使用は?

ラバーが薄い部分があるので耐久性が心配とのこと。屋外使用においてベストなバッシュではないとsolebrothersさんのコメントあり。

このバッシュの最安値を探す

参考サイト

  • Nelson Chan @Hoop and Life
  • Duke4005 [weartesters.com]
  • RicheeKim
  • Schwollo
  • The sole brothers
  • Zac Dubasik [SoleCollector.com]