【NIKE】KD11のレビューまとめ、REACTクッションのすごさがわかる1足

スクリーンショット 2018 07 01 21 57 00

2年連続でNBAのMVPに輝いたいま乗りに乗っている、ケビンデュラントのシグネーチャーモデル第11作目ZOOM KD11が発売されましたね。以前、このサイトでも取り上げましたが、

【ナイキ】KD11(ケヴィン・デュラント11)がお披露目されました。これは売れます。

アッパーの色が予想に反してブラック系が発売されましたね。
フライニットとフライワイヤーが素材として使われたアッパーは足を包み込むようなフィット感をもたらします。
期待できるのはreactクッション(ハイパーダンク2017にも使われてますよね。)とフルレングのzoom airがもたらすクッション性じゃないでしょうか。アウトソールもかっこいいいですね。
値段はアメリカでは150ドルで発売で日本だと18,000円
台ですね。外国と比べて法外に高い値段ではないですね。
スクリーンショット 2018 07 01 21 56 38

スクリーンショット 2018 07 01 21 58 11

POINT!!

  • フライニット&フライワイヤーのアッパー
  • REACT フルレングスzoom airがもたらす高いレベルのクッション性
  • 値段も2万円以下(税抜き)
  • このバッシュのレビューやtweetまとめ

    このバッシュの最安値を探す

    エボロック
    amazonも実店舗も値段は変わりませんでした。18,360円でした。(2018年7月1日現在)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です