【NIKE】ハイパーダンク X(2018)のレビューまとめ。足を包み込むような履き口が特徴

スクリーンショット 2018 07 17 21 39 56
今日はNBA選手に最も選ばれているバッシュハイパーダンクの新作、ハイパーダンク10(HYPER DUNK X)の紹介です。
関連記事:NBA選手の中で最も人気のあるバッシュは何?実際履いているシューズを調べました。
ハイパーダンク10は以前LOWを紹介しましたが、今回はHYPER DUNK X TBです。
2018という呼び方ではないようです。10年目という意味からXとなったのでしょう。
関連記事: HYPERDUNK X LOWのレビューまとめ。クッション性抜群のZOOM AIR UNITを今作も使用。
履き口のハーフブーツ風な形が印象的ですね。
フィット感も期待できるんではないでしょうか?
HAYPER DUNK2017が名作過ぎたので、みんなのハードルが上がっていると思いますが、クオリティはかなり高くなっていると感じます。

スクリーンショット 2018 07 17 21 40 06

エボロック
よく見るとミッドソールのあたりと、ヒールにドットが数えて見ると10個ありました。
スクリーンショット 2018 07 17 21 56 45

POINT!!

  • フライニットに似たジャガードメッシュで通気性に期待
  • ソールのLUNAクッションにより着地の際の衝撃を吸収
  • 全8色の発売なので、ユニフォームにも合わせやすい

このバッシュに関するTWEET

エボロック
今から、いろんなハイパーダンク10が発売されると思いますが、赤か黒のシェアが多いんじゃないでしょうか。

🦔😺😺さん(@ding_hao0813)がシェアした投稿

Manelsanchez.comさん(@manelsanchez_com)がシェアした投稿

このバッシュの最安値を探す

エボロック
楽天とYAHOO SHOPPINGにはありました。16,200円になっています。そんな高すぎな値段ではないですが、ちょっと円安が進みそうな経済状況なんで。今後の値段が不安です。
エボロック
amazonは定価よりも10%以上安いバッシュって結構あるのでオススメかも、問題は楽天やyahooに比べて品揃えがまだ無いところかな。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です