【Nike】Kyrie 5(カイリー5)がリリースされるので特徴を調べてみました。新しいテクノロジーが詰まっていました。

Nike kyrie 5 sketches ben nethongkome 3

エボロック
回リーアービングのシグネーチャも出るKYRIE 5がとうとう発表されましたね。正式には11月22日に写真にあるBLACK MAGICのカラーで登場します。

今年はカイリー4の年といってもいいくらい、売れたし、いろんなカラーが登場しましたね。店員さんにも聞いたんですが。
いろんなポジションの選手がこのバッシュを選んでいたみたいで、凡庸性にも長けていて、なおかつリーズナブルそして機能面も優秀ということで文句なしの1足になりましたね。

関連記事:2018年の売れ筋、おすすめバッシュをバスケショップの店員さんに聞いてみた。

過去にカイリーのバッシュについては何度か記事にしました。
関連記事:カイリーの記事まとめ

カイリー5のバッシュの特徴は?

エボロック
今回のカイリー5は前作に引き続きデザイナーとしてベン・ネトンコームが参加しました。デザイン的にも秀逸したデザインですし、機能的にも新しいテクノロジーが用いられているようです。
アウトソールのトラクションパターンはまた変わりましたね。

4のジグザグがありません。2や3っぽくもないし、ここにも第3の目のようなデザインが入ってますね。
ただ写真で見る限り、カイリー4のようにアウトソールのカービングは大きいように見えますね。
横から見るとカイリー4のギザギザを少し受け継いでいますね。

分解した写真を見るとAIR ZOOM TURBOというクッションが前足部に搭載されています。
ロックダウンシステムも特徴的で、一番最後のイラストを見てもらうと、植物が足に巻きついてるイメージ、ハエトリグサから影響を受けたシステムを搭載しているようです。
レースとワイヤーを組み合わせてフィット感を向上させているイラストもあります。

先日,JORDAN 33を見てきましたが、レーシングシステムが画期的すぎて驚きました。一人一人の足の形は異なるので、どうしたら最適にフィットできるか、いろんなアイディアが生まれてきてますね。

ヒールカウンターやアウトソールには彼の右腕に描かれているタトゥーのデザイン。都市伝説のような第3の目ですが、なんか格好良く見えます。

エボロック
そして130バックスって安くないですか。日本ではあまり上がらなければいいなあ。
POINT!!

  • 価格は海外で130ドル
  • 2018年11月22日海外発売
  • ソールには最新のAIR ZOOM TURBOが搭載
  •     

  • ロックダウンシステムはvenus flytrap(ハエトリグサ)からのデザインレースと一体化することで、フィット感の向上が得られます。
  •  

  • ヒールやソールのデザインは彼の左腕のタトゥーをデザインして、自分のspiritualを表現しています。

  • Nike kyrie 5 release date 77

    Nike kyrie 5 release date 5

    Nike kyrie 5 release date 8

    Nike kyrie 5 release date 4

    Nike kyrie 5 release date 2

    Nike kyrie 5 release date 3

    Nike kyrie 5 release date 6

    Nike kyrie 5 sketches ben nethongkome 11

    Nike kyrie 5 sketches ben nethongkome 10

    Nike kyrie 5 sketches ben nethongkome 9

    Nike kyrie 5 sketches ben nethongkome 4

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です