【NIKE】 AIR JORDAN 3 RETRO “CHLOROPHYLL” がリリースされました。AIR TRAINER1からのカラーリングが採用されています。

Air jordan 3 chlorophyll where to buy 1

エボロック
今日は久しぶりにjordan3の記事について、以前に一回だけ違うモデルのjordan3を記事にしたことがありましたね。

関連記事:【NIKE】AIR JORDAN 3 RETRO “INTERNATIONAL FLIGHT” が国内発売!!シンプルなのでどのパンツでも合わせやすい
Air jordan 3 chlorophyll where to buy 4

今回のjordan3はCHLOROPHYLLがいいアクセントを出していますよ。グレイ、ホワイトとのバランスやコントラスが綺麗ですよね。

カリスマデザイナーである”ティンカーハットフィールド(TINKER HATFIELD)”によって、製作された”エアトレーナー1(AIR TRAINER I)”というスニーカーがあるんですが、これが万能な靴で、テニスのマッケンローがコート内で着用したことでも話題になりました。今回はこのスニーカーのカラーが採用されていますね。

見た目は今回のjordan3とそっくりですが、あちらは中足部にベルトが装着されていましたね。

エボロック
jordan3は重厚なブラックといった印象があるけど、こっちの明るいデザインの方が映えるような気がしますね。
Air jordan 3 chlorophyll where to buy 2

Air jordan 3 chlorophyll where to buy 3

POINT!!

  • 名作AIR TRAINER 1(エア トレイナー 1)のカラーを採用
  • 植物カラー(クロロフィル)とグレイの共生がうまくいってますね。とても爽やかです。
  • 2018年11月10日発売、22,680円より
  • @nes.oneがシェアした投稿

    このバッシュの最安値を探す

    エボロック
    楽天とyahooが最安値になってますね。amazonはまだ少し割高ですね。もう少ししたら落ち着くんじゃねいでしょうか。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です