【NIKE】KD12を履いた人達のレビューまとめ。クッショニングの評価はかなり高かったです。 | バッシュ.com

【NIKE】KD12を履いた人達のレビューまとめ。クッショニングの評価はかなり高かったです。

スクリーンショット 2019 04 23 22 12 56
[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”IMG_7201.PNG” name=”エボロック”] 今日はGSWのケビン・デュラント選手のシグネーチャーモデル最新作KD12のレビューのまとめ記事です。[/speech_bubble] 前回にKD11,KD12の比較記事を書きましたね。

関連記事:【NIKE】ケビン・デュラントシグネーチャーモデル、KD11とKD12を簡単に比べて見た。
個人的な見た目は前作の方が好きでしたが、機能面ではかなりパワーアップしているのでかなり興味あります。
まだ、カラーがあまり出ていないので、その面でもかなり楽しみです。

のバッシュの評価はTOTAL 8.7/10.0

かなり全体的に高い評価でした、特にフルレングスZOOMを使用した、クッショニングの評価が高かったですね。
前回のKD11の弱点を改善したとても優秀なバッシュとの評価もあり、今年のバッシュの中で最も良いバッシュって言ってる人もいました。

トラクション 9.0/10.0

スクリーンショット 2019 04 23 22 12 44

トラクションの評価なかなか高いです、Richeenkimさんは満点10.0の評価。彼はいままでのベストトラクションと言っていますね。
変わったアウトソール形状。
長い線状のラインが何本も入っています。
クリーンなコートはOKでもダスティなコートだと滑りやすくなる意見もあり。

クッショニング 9.7/10.0

スクリーンショット 2019 04 23 22 12 56

KD12はフルレンングスのZOOMを使用しています。
反発性も吸収性もかなり優れている評価。
クッショニング部門で今までの評価で2番目に高いですね(一番はレブロン15)。
クッショングが前作KD11よりパワーアップしたところでしょうか。

マテリアル 8.0/10.0

スクリーンショット 2019 04 23 22 13 10
こちらは、個人的にはあまり好きな素材ではないかなーっと、前作のニット好きの僕の評価を最初に書いておきます。
薄いメッシュの下にquad-axial Flywireと言われる素材が使用されていて、新しさは感じました。強さと柔軟性がある素材。
そうですね、海外レビュアーの評価も低めでした、その理由は高級感の無さでしょうか。

サポート性 8.3/10.0

スクリーンショット 2019 04 24 5 15 52

特に踵の横滑りもなく安定してるという意見多し、HEEL COUNTERが効いているようですね。

アウトドアでの使用は?

アウトソールはまずまず丈夫な硬い深い溝のラバーで出来ているので、おそらく大丈夫とのこと。

参考サイト

  • RicheeKim
  • Schwollo
  •   

  • The sole brothers
  •   

  • バッシュ.COM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA