NIKE LEBRON20を履いた人たちのレビューまとめ。特徴SPEC,前作との比較も少し。

NIKE LEBRON20
NIKE LEBRON20

レブロン・ジェームスのシグネチャーモデル20作目 NIKE LEBRON20のレビューまとめです。

海外売り出し価格は200ドル、国内だと24,200円になっています。前作は確か海外200ドル、国内だと26,400円ほどだったと記憶しています。あまり昨今の円安の影響は出ていないかもしれません。

見た目は前作とは大きく舵をきってライトなイメージになったLEBRON20、多くのプレイヤーが気になっている外観になっています。

コービーモデルの様だと言われていますね。そのせいか発売と同時に即完売し今作の注目度が高いのが販売数に表れています。

前作のNIKE LEBRON19

NIKE LEBRON20のバッシュの評価はTOTAL 8.7/10.0

NIKE LEBRON20
Traction
(5.0)
Cushion
(4.5)
Materials
(4.0)
Support
(4.5)
Fit
(4.0)
TOTAL
(4.5)

トラクション 10.0/10.0

NIKE LEBRON20
NIKE LEBRON20

トラクションの評価は最も高く平均10.0を獲得。damn good!!

カラー的に写真わかりずらくて申し訳ない。アウトソールはデジタル的なストーリーテリングパターンで彼のこれまでの功績を表現したものになっています。解読するのも面白そうです。

どの方向にも対応できるトラクションパターンと評価されています。踵部分にはレブロンのDANKMAN LOGOがデザイン。

土踏まずの部分(シャンクプレートかな)にはレブロンのサインが入っています。グリップのパフォーマンスは今年試したバッシュの中で最も良いとコメントされている方は何人買いました。(top tierという最上級の表現)床をしっかりと掴むグリップ力。

溝の感覚が広いせいか埃があまり付きづらい印象、もしついても簡単に1,2回でワイプできる様になっています。

NIKE LEBRON20
NIKE LEBRON20

前作はレブロン・ジェームズのクラウンロゴをヒントにした繊細なブレードパターンが使用されています。いくつかのセグメントに分かれていました。

今作は一体となった形です。最近レブロンのバッシュは毎回大きくアウトソールデザインを変更していますね。前作のトラクションの評価は7.3だったので、今回は大きく改善された形になりました。

前作のNIKE LEBRON19

つま先から踵にかけてのトランジッションは良好です。

アウトソールの素材は少し柔らかめにできているので値段を考えるとアウトドアの使用には向かないかもせれません。

クッショニング 9.0/10.0

NIKE LEBRON20
NIKE LEBRON20

クッショニングの評価はかなり高く平均9.0得点

ミッドソールはフルレングスのCUSHLONが配置。それを挟み込むように前足部には大きなZOOM TURBOが搭載、踵部にもZOOM AIRが設置されています。

やはり衝撃吸収に対してはポジティブな意見しか見当たりませんでした。

衝撃吸収とコート感覚、反応性は相反するものでZOOM AIRが厚すぎると衝撃吸収力は上げるがコート感覚が悪くなってしまう。そのバランスがとても良いとsolebrothersさんはコメントされていました。

マテリアル 8.0/10.0

NIKE LEBRON20
NIKE LEBRON20

マテリアルの評価は平均8.0とあまり伸びない結果になっています。個人的には高級感もあって機能性も申し分ないと感じました。

アッパーは目の細かいテキスタイルメッシュマテリアルで構成されています。とても薄い素材で履き心地も良いです。ゼロストレッチでサポート性にも貢献しています。

レース周りはシンセティックレザーが使用されています。

アッパーには内側、外側にswooshが配置されていますが、少しアッパーからはみ出しているデザイン。

外側のswooshは少し右のシュータンの裏には次世代のプレイヤーを考えたデザインとの表記あり。ヒールにはレブロンのロゴの刺繍が配置。アッパーとシューレースには20作目を表すXXが配置されています。

NIKE LEBRON20
NIKE LEBRON20

ハーフブーティでできており、シュータン周りはとてもミニマルなパッドで作られています。踵部分は十分なメモリーフォーム素材でできており踵周りの安定性を向上させています。

実際に履いてみるとシュータンやヒールタブが意外にハイトップになっているので履きやすかったです。

サポート性 8.5/10.0

NIKE LEBRON20
NIKE LEBRON20

サポート性の評価は平均8.5得点とかなり高い結果に。

アウトソールの真上にあるカーボンファイバー製のシャンクプレートにより捩れを防止する機能が強化されています。またサイドのガードレールにより横方向の安定性に長けた作りになっています。

アッパー素材は伸縮性はあまりないのでサポート性にも寄与しています。インターナルTPUカウンターにより踵周りの安定性も信頼できるものに。

NIKE LEBRON20
NIKE LEBRON20

フィット感  8.0/10.0

多くのレビュワーはTRUEサイズを推奨されていますが、少し幅狭な作りになっているのと、踵周りのパッドの影響でハーフサイズアップを推奨されている方もいたので、試着してからの購入をお勧めします。

アウトドアでの使用は?

アウトソールの素材は少し柔らかめにできているので値段を考えるとアウトドアの使用には向かないかもせれません。

このバッシュの最安値を探す

このバッシュを履いているNBA選手

参考サイト

  • Foot Doctor Zach
  • The sole brothers
  • Zac Dubasik [SoleCollector.com]
  • mellow surfer [バッシュ.com]
  • the hoop geek
  • e-bay
  • eastbay
  • amazon usa
  • nike.com

all image via nike.com mellow surfer