NBAプレーオフ進出の16チームに『アーンド・エディション・ユニフォーム(Earned Edition uniforms)』適用で新しいユニフォームへ

エボロック
今日は珍しくNBAについての記事です。
『アーンド・エディション・ユニフォーム』って知ってましたか?

2018年12月14日 プレーオフに出場したNBA16チームだけが、次のシーズンに使用できるユニフォームを1つ追加できる新たな制度を発表した。

エボロック
その名も『Nike NBA Earned Program』!!
今年のクリスマスゲームから数チームが着用するようです。

このユニフォームは各チームのステイトメントエディション、シティエディションのカラーバリエーションで作られており、ファンはチームの歴史と実績を味わうことができるようです。
今回ユニフォームを作成できる16チームはこちら。

ボストン・セルティックス、クリーブランド・キャバリアーズ、ゴールデンステイト・ウォリアーズ、インディアナ・ペイサーズ、マイアミ・ヒート、ミルウォーキー・バックス、ミネソタ・ティンバーウルブズ、ニューオリンズ・ペリカンズ、オクラホマシティー・サンダー、フィラデルフィア・76ers、ポートランド・トレイルブレイザーズ、トロント・ラプターズ、ユタ・ジャズ、ワシントン・ウィザーズ

20181213n06E

20181213n06D

20181213n06C

20181213n06B