【2018年】アシックスのバッシュのおすすめ、種類、特徴をまとめました。

ゲルバースト

エボロック
今日はアシックスについての新作を含めたまとめ記事を書いてみました。
少し前から思ってたんですが、

アシックスのバッシュのデザイン性は少し前からものすごく改善されてきています。

以前は学生さんがよく使っているイメージだったんですが。。

もともと機能面では最強と思っていてさらにデザイン性も上がれば最強のブランドになるんじゃない?と思っています。

1アシックスファンとしてこれからも履いていきたいと思っています。

ゲルフープ(GELHOOP)

エボロック
ゲルフープはアシックスを代表するバスケットシューズでベストセラーになっていますね。
ミッドソールの部分にFLYEFORMという素材を搭載して、パワーアップして帰ってきました。

アシックスの軽量モデルとして有名ですよね。

高校生のユーザー数がゲルフープは2010年からNO,1らしいです。

バッシュを選ぶ最初の1足にオススメしたいバッシュですね。

エボロック
本当にバランスいいし値段もめちゃめちゃ高いわけじゃないし。ずっと選ぶ人も多いんじゃないかな。

POINT!!

  • 高校生の使用率ナンバー1
  • 軽量性に優れているので、中学生、女性におすすめ。
  • フィット性がより強く。
  • 価格的にとてもリーズナブル。
エボロック
amazonは定価よりも10%以上安いバッシュって結構あるのでオススメかも、問題は楽天やyahooに比べて品揃えがまだ無いところかな。

関連記事:【ASICS】ゲルフープの特徴とレビューをまとめてみた

ゲルバースト(GELBURST)

アシックスの中でもものすごく歴史があるそして一番有名なバッシュの最新バージョン。

もう20年なんですね。

安定性、耐久性、グリップ性全体的にものすごく安定しているバッシュ。

少しゲルフープよりは重量がある人向けかな。

POINT!!

  • デザイン性が改善
  • 重量410g(27cm)
  • パワーアップした加速性能、フィット性、屈曲性をプラス

現在は一番新しい22が出ています。

このオレンジ色のゲルバーストはyahooショッピングのみ少し残っています。人気なのかamazonや楽天だとすぐに売り切れて品切れが続いています。

関連記事:【ASICS】ゲルバーストの特徴とレビューをまとめてみた

アシックスブレーズノヴァ(ASICS BLAZE NOVA)

アシックスから数年前に登場したニューモデル。

その名もアシックスブレーズノヴァ。

メッシュ素材を多く使うことで軽量化、さらに柔軟性兼ね備えたバッシュです。

POINT!!

  • 重量369g(27cm)
  • メッシュ素材で柔軟性、軽量化を実現
  • アウトソールが薄く設計→反発を感れるバッシュ

ゲルトライフォース2(GELTRIFORCE2)

エボロック
センターにとっては、かなりおすすめのバッシュです。

少し今までのゲルバーストとかゲルフープとかよりは重みを感じますが、それが逆に安定感を生んでいるのに気づくと思います。インサイド系プレイヤーにはおすすめ。

エボロック
ゲルトライフォースの2はデザイン性もあってさらにパワーアップしているよね。

POINT!!

  • 抜群の安定感、クッション性、グリップ性
  • 何色も出てきている。
  • 値段も結構下がってきている。
エボロック
amazonの方が割安ですね。7,000円台の靴もある。僕、数年前に2万ぐらいで買ったのに。。

関連記事:【ASICS】ゲルトライフォースのレビュー。安定感のあるバッシュでした。

ライトノヴァ(LYTE NOVA)

エボロック
こちらは、アシックスの新しいラインナップ。デザイン的に今までのアシックスとはかなり違いますね。
ちょっと、ハイパーダンクっぽいですね。

デザインも優れていますが、その履きやすさに驚くと思います。どのポジションのプレイヤーにもおすすめできるオールラウンドなバッシュ。

POINT!!

  • オールメッシュアッパーにより通気性や柔軟性に優れたバッシュ。
  • 少しミドルカットになっていて、足首の安定性を確保しています。
  • アウトソール 母指球付近には円状、それ以外には線状の意匠がデザインされていて、最適なグリップ力を発揮
  • サイズによっては一万円切るくらいのリーズナブルなバッシュです。

関連記事:【ASICS】LYTE NOVA(ライト ノヴァ)の特徴、まとめ。スタイリッシュなデザイン、機能もしっかりしているのにとてもリーズナブルでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です